<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
第26節 vs水戸ホーリーホック(笠松)
1週間で3試合というハードな日程のなかで、なんとか勝って悪い流れを変えな
ければならなかった試合だったが…残念ながら3連敗という結果になってしまっ
た。


全体的にプレーに自信が無いように見えるし、ミスを恐れて消極的になっている
様に感じられますね。


ただ、ここで諦めて下を向く訳にはいきません。


試合終了後、選手が挨拶に来たときの「山形DIOコール」最高にいい声が出てまし
たよ!
あの声は必ず選手達の心に届いたと思います。


まだまだリーグ戦は続きます。
苦しい時だからこそ笑顔で、苦しい時だからこそ我々サポーターが、スタンドか
らいい雰囲気を作り出して行きましょう!


text by maru-take@B2
[PR]
by blueblast | 2008-07-13 17:54 | 参戦記
第25節 vs セレッソ大阪 (NDスタ)
ホーム7連勝で、迎えたこの一戦。

しかし待ち構えていたのは、厳しい結果。
初の連敗となった。


上位に居る事により相手チームの研究によって、自分達の戦い方が難しいかもしれない。
それは、これまで昇格をして行ったチームも同じだったと思う。


今回の試合は、審判も相手よりだったかもしれないが、それを跳ね返すだけの力が自分達に無かった・・・


そんな時こそスタンドから選手達を後押して行くしかない。

俺達は、何度も裏切られても選手を信じ共に戦う。
山形に誇りを持っているから・・・


今回の試合でも試合後に審判に文句を言う姿が、見られた。
そんなのしても意味が無いと思う。
その文句を言う力が有るなら試合中に声を出し、選手の足が出ないのなら出させてやろうぜ!



戦いはまだまだ続く。共に戦って行きましょう!!



Text by フジモン@B2
[PR]
by blueblast | 2008-07-10 19:00 | 参戦記
第24節 対FC岐阜(岐阜メモリアルセンター長良川競技場)
想定外のバスの故障、渋滞、
そして飲酒野郎達が元凶であるいつもの異常なトイレ休憩の多さ・・・ww
幾多の困難を乗り越え辿り着いた岐阜メモリアルセンター長良川競技場(スタ名なげ~~ぞ)

ほんとうはそんなに遠くはないはずなのに、
「岐阜、遠すぎ!」

そして結果は、
2対1での敗戦。

同じ相手に連敗。
ホーム開幕の借りを返すべく乗り込んだ敵地で、返り討ちにあってしまった。
試合終了後、
俺達のところへあいさつに来た選手ら・・・
悔しさを噛み締めた顔をしてた。
結果は結果。こんな時もあるさ。必ず次は勝とうよ!

下をむかないで顔を上げていこうぜ。前をむいていこうぜ。

そんな励ましのエールがあちこちから。
そうさ、次の戦いがあるんだ。
下をむいてる暇なんかねーよ。

戦えモンテディオ!戦え、俺達!




ところでー、スタジアムで何も食べなかった奴が多かった。
到着が遅かったせいもあるけど・・・

「売店、遠すぎ!」
これはアウェイの洗礼かw
そーいや、もうひとつあったな。
スタに到着してすぐ、警備員さんに「アウェイサポーターの入場ゲートはどこだべっし?」と尋ね、
そのとおりに、重い武器を運びつつ数百メートル歩き、そしてようやくそこへ到着したら、
係りの人に

「ここじゃないですよ」

・・・・

ガーン!

ってなこともあったなあw 俺らの標準語が通じなかったのか?どーか案内看板ひとつお願いします。


さて山形への帰り。
試合終了後、撤収作業を終え9時30分頃にはスタジアムを後にした。
途中コンビニに寄ってようやく腹ごしらえ。
バスは一路山形へ!
・・・・
のはずだった。
しかし、途中によったサービスエリアで看板を見るとお、
「福井県」の文字が!
「??????」
なんでー!!??
そーです。バスは北陸道を新潟方面に行かなきゃいけないとこを金沢方面に向かったのでした。
ここで約4時間はロスしましたですww
もう笑うしかなかったっす。
「山形、遠すぎ!」
当然参加者のみんなはお仕事や学校を午後から行くはめになりました。





旅の思い出「そこは高速道路上だっつーの」
c0113796_13284752.jpg

たびの思い出「必ず陽は昇る。がんばんべ」
c0113796_13302725.jpg

c0113796_13311495.jpg

たびの思い出「運転手さん・・・反省。しょぼーんの画」
c0113796_13332419.jpg



Text by ryuu@B2
[PR]
by blueblast | 2008-07-08 13:42 | 参戦記